FC2ブログ

オカまさむね

マイペースでのんびりやって行きます

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ】桑田佳祐 LIVE TOUR 2012「I LOVE YOU -now&forever-」宮城2日目 その②

kuwata1_s.jpg
from BARKS

桑田佳祐 LIVE TOUR 2012「I LOVE YOU -now&forever-」
@セキスイハイム・スーパーアリーナ

2012年9月16日(日) 15時半開場・17時開演
グッズ販売あり

【以下、ネタバレになりますのでご注意ください】
その①では会場入りしてからの模様を描きましたが、その②ではいよいよライブ本編の事を中心に書きます。
グッズも買ってもうすることが無くなったので、水分補給用のお茶とトイレの為ゲストハウス?の中へ。

お茶もコカコーラの自販機(しかもぬるいお茶)しか残ってませんでしたが、ミカン水よりはいいかという事でとりあえず購入。後々買っておいてよかったと思われされました。

そして、トイレは用足しのほかTシャツの着替えの人もいっぱいいて大混雑。特に女子トイレは毎度の如くひどかったです。それほどトイレの多い会場ではないので、早め早めの行動を心がけた方がいいかもしれません。

準備も済んで時間もいい時間になったので、入場待ちの列に並ぶことにします。
15時半になり、入場開始。持参した身分証明書を提示して無事に入場することが出来ました。転売対策とはいえちょっと厳し過ぎるような気もしますが、こればかりはしょうがないのでしょうかね。身分証明証を忘れては入れなかった人はちょっとかわいそうでした(^_^;

そして、係員にチケットを渡して運命の座席指定席券の交付の瞬間。何と渡されたのは…

IMG_1729.jpg
何とアリーナの8列目!!! 夢のアリーナ1ケタ台です!
このチケットをもらっただけで体中に鳥肌が立ちました(笑) 横の位置的には、宮城ライブのスタンド席をそんなに変わりはないんですが、なんてったってアリーナ。そう、アリーナなんです(笑)

いざステージの前の自分の席に座ってみると、本当にステージが近かったです。2人でヤバいヤバいと興奮してました(笑) ちなみに、開演前は蕎麦屋で流れてる様な和の音楽と三井住友生命・DocomoのCMが流れてました。

そして、17時前。開演直前のアナウンスが鳴り、CMの幸せのラストダンスと愛しい人へ捧ぐ歌でボルテージを上げ、照明が暗くなり歌舞伎風のアナウンスが流れると会場のボルテージは最高潮に。そして注目の1曲目のイントロが流れてきました!




M01.悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)
注目の1曲目はソロデビュー曲の「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」でした!
ソロデビュー四半世紀目のツアーで、しかも1曲目に持ってくるとは初っ端から期待を裏切られました。

♪Just a man in love,Oh yeah~♪では観客皆で恒例の振り付け。ちなみに、夜遊びで言っていた登場の「ポンッ」って言うのは、ステージ下からイントロが流れた後にジャンプしながら飛び出てくるというものでした。

M02.今でも君を愛してる
M03.いつか何処かで(I FEEL THE ECHO)
2曲目、3曲目からはベストの曲順通りの選曲。悲しい気持ちで一気に盛り上がっただけに、ミディアムテンポの曲が続くとちょっとダレるかもしれないです。曲に関しては文句ないんですが(^_^;

MC
3曲目終わりのMCは、約束通り宮城に帰って来ました~!!って感じだったかな。

M04.Let it be~本当は怖い愛とロマンス
M05.MY LITTLE HOMETOWN
M06.真夜中のダンディー
M07.東京
M08.月
MC明けはポップな曲からロックな曲を真夜中のダンディーで挟む構成。MY LITTLE~の間奏はかなり盛り上がりますね。東京があまりにも格好良すぎた。月はちょっと調子が悪かったかな。宮城ライブの方がよかったです。

MC
ここではメンバー紹介と次の曲を予告しているかのような内容でした。まぁ、簡単にいえば結婚する客を見つけてイジり、結婚ソングと言えばこの曲しかないでしょ、と言うわけで…

M09.幸せのラストダンス
イジられた女の人がとても羨ましいと、帰りの電車で皆で言い合ってました(笑)

M10.青葉城恋唄(替え歌)~CAFÉ BLEU
CAFÉ BLEUの前に青葉城恋唄の替え歌が差し込まれました。
「宮城県の県庁の所在地は車の数が少ない ある日道に立ち止って数えてみたら その数実に…千台」だそうですw
替え歌の印象が強すぎて、今回の曲目の中ではかなり印象が薄くなっちゃってます。

M11.明日へのマーチ
M12.愛しい人へ捧ぐ歌
曲の前に曲が出来た経緯を話しながら、被災地の事を思って作った曲を2曲。特に、愛しい人へ捧ぐ歌はこのツアーで宮城・グランディで歌う事を想定して作った歌と言う事で、非常に意義のある曲目になりました。泣けます。

続いて、今回のツアーの目玉の一つとも言われるこの楽曲の登場!

M13.声に出して歌いたい日本文学 [MEDLEY]
ついに来ました、日本文学! イントロから汚れちまった悲しみには非常にカッコよかったんですが、やはり20分近くある楽曲だけあって途中から少しずつダレて来てました。周りにも座ってる人がチラホラ、曲前のVTRで「奥さん、おトイレ大丈夫ですか?」なんて自虐ネタ(?)も入れてましたw ディスプレイの映像と見ると結構かっこいいです。

そいうえば、アリーナ席から光線の演出を見ると自分の上を光が通っているように見えるんですね。

M14.現代東京奇譚
M15.白い恋人達
M16.ダーリン
日本文学明けに(個人的に)冬のイメージがある3曲を続けて披露。白い恋人達は鈴の音が聞こえてきた時に「Kissin' Christmas(クリスマスだからじゃない)」とどっちをやるのかなぁと思ったら白い恋人達でした。とても幻想的な5分間でした。

そして、ここからは怒涛の煽りコーナー!

M17.銀河の星屑
M18.Let's try again~kuwata keisuke ver.~
念願の金原千恵子師匠による銀河の星屑がついに実現しました! アウトロにライブアレンジが加えられ、かなりかっこ良くなってました。Let's try againは会場全体で拳を突き上げ大合唱。この曲のエネルギーはすごいです。

M19.YMCA~Rydeen~止まらない haha~恋人がサンタクロース~波乗りジョニー
M20.100万年の幸せ!!
波乗りジョニーの前に「Y・M・C・A」のおなじみのアレが挿入され、文字をいじってその文字にかかわるアーティストの曲のカバーをやったりしてました。まさか、桑田さんのライブでタオルを投げることになるとは思わなかった(笑) 恋人がサンタクロースは金原さんのハイトーンボイスによるカバーでしたw

波乗りジョニーでテンションが最高潮になった後、まさかの100万年の幸せ!!。テンポが早くなって、ライブの煽りにぴったりのアレンジになってました。ラジオで誠ちゃんが言ってましたが、あの4つ打ちのイントロはテンションが上がりますね。まるこのキャラクターが描かれた巨大風船をみんなで飛ばしながら、振付を踊りながら大盛り上がりの煽りコーナーは幕を閉じたのでした。この時点で汗でびしょびしょ。

アンコール待ちには初体験のウェーブもありました。4回ぐらいやったかな、宮城ライブではウェーブは無かったので、新鮮でした。そして、衣装替えをしたメンバーが戻ってきてアンコールの始まりです。


E01.ROCK AND ROLL HERO
アンコール1発目は「漫画ドリーム'12」と予想していたのですが、全くノリの違うRARHでした!
波乗りジョニー同様、終始ジャンプしまくりで、「一度は僕らもヒーロー♪」「だった~!♪」のある種のコール&レスポンスも楽しめました。

E02.可愛いミーナ
E03.祭りのあと
念願の可愛いミーナ、しかも呼び捨てツアーのアレンジでしたが、一番好きな「タバコの~煙が~♪」の部分がカット(泣) あそこで手を振りたかったんだけどなぁ…

祭りのあとは、ラストのサビの前の「横浜への慕情」が「東北のあなたへ」に変わっていました。祭りのあとでちょうどアンコール3曲目だったので、もうライブも終わりかぁと感慨深くなっていると、照明が明るくならない…

桑田さんの「日本に生まれて良かった」のコメントの後、暗めの照明のまま次の曲が始まりました。

E04.月光の聖者達
予想外のアンコール延長戦に突入。昨年の年越しライブでラストを飾った月光の聖者達。オリジナルに近いバージョンで、これで終わりも考えられたけどちょっとあっさりしすぎだよなぁと思っていたら…

E05.明日晴れるかな
オーラスは「明日晴れるかな」でした。桑田さん、この月光の聖者達~明日晴れるかなの流れは反則ですよ(泣)
終わり前の「明日晴れるかな~♪」の大合唱には参りました。にしてもアンコール5曲は太っ腹ですね。

曲目終了後、メンバー全員が前に出てきてご挨拶。
ベストが3週連続1位を達成したことに触れ、「生きる自信になりました。まだまだ必要とされているんだなぁって」と漏らしてました。いつまでも必要としていますよ、ファン一同は(笑)

一本締めでライブを締め、手を振りながら全国ツアーに旅立つ桑田さんを見送りました。

IMG_1732.jpg
何の曲で飛んできたかは忘れましたが、アリーナ前列の特権・金テープをゲットしました。自分で獲ったというわけではなく、隣の福フクさんに譲っていただいたのですが(^_^; 助かりました。

終演後はバスが大混雑になる前に寂しくも会場を後にし、バスと電車を乗り継いで帰りました。
仙台までの電車の中ではTwitterのサザンファンの方ともお会いでき、とても有意義な時間になりました。やっぱり、ファン同士のつながりはとてもいいものですね。

16回目の誕生日、皆さんのおかげで非常に有意義で印象深い、最高の誕生日になりました。
もう1回誕生日を味わいたいぐらいです(笑) 17回目の誕生日も、有意義なものになりますように…

ご一緒した福フクさん、会場のサザンファンの皆さん、そして桑田さん初めメンバー・スタッフの皆さん、お疲れさまでした。桑田さんは日本一のエンターテイナーだと改めて実感できました。



セットリスト
M01.悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)
M02.今でも君を愛してる
M03.いつか何処かで(I FEEL THE ECHO)
M04.本当は怖い愛とロマンス
M05.MY LITTLE HOMETOWN
M06.真夜中のダンディー
M07.東京
M08.月
M09.幸せのラストダンス
M10.CAFÉ BLEU
M11.明日へのマーチ
M12.愛しい人へ捧ぐ歌
M13.声に出して歌いたい日本文学 [MEDLEY]
M14.現代東京奇譚
M15.白い恋人達
M16.ダーリン
M17.銀河の星屑
M18.Let's try again~kuwata keisuke ver.~
M19.波乗りジョニー
M20.100万年の幸せ!!

E01.ROCK AND ROLL HERO
E02.可愛いミーナ
E03.祭りのあと
E04.月光の聖者達
E05.明日晴れるかな


バンドメンバー
桑田佳祐-Vocal & Guitar
斎藤 誠-Guitar & Chorus
角田俊介-Bass
河村"カースケ"智康-Drums
片山敦夫-Keyboards
深町 栄-Keyboards
山本拓夫-Sax
西村浩二-Trumpet
金原千恵子-Violin
安奈陽子-Chorus
竹沢敦子-Chorus
佐藤嘉風-Chorus
角谷仁宣-Synth & Programming


ダンサー
"I LOVE YOU" Special Dancers【東北ダンサー維新の会】

スポンサーサイト

COMMENT▼

Re: No Subject

>サザンファンクラブさん
コメントありがとうございます。
沖縄から名古屋ですか! 12月までネタバレ我慢するのはかなりきついですからね(^_^;

今回はベストからのみの選曲なので、かなり予習しやすいですね。
それでもかなりアレンジが加わっているのもあるので、楽しみにしててくださいね♪

Re: No Subject

>福フクさん
サザン記事はこれから何回か書くからコメント必須で(ry

かなり筋肉痛になりますね、アリーナ席は(笑)
言われてみれば、テープ持つのに必死になりながらジャンプしてたっけw

最高の3日間の始まり、本当に良かった!
また行こう♪

No Subject

 セットリストありがとうございます!!!
そんなに大きな声で言えませんが・・・
私は沖縄から一人で名古屋参戦です☆
セットリストの曲を聴きまくり ちばります~
ありがとう~早く12月こい~

No Subject

何気に初コメ(笑)

お疲れ様でした(^o^)
日本文学は映像見て笑っちゃったわ(笑)
テープは確か「波乗りジョニー」の最後のサビの入り「だから~(パーン!)」だったはず…笑

まぁでもほんとに行って良かったと思った(^o^)
誘ってくれたオカ君に感謝感謝です。ありがとう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://rapid583.blog45.fc2.com/tb.php/17-3901dfbc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

ひばっちょ

Author:ひばっちょ

【Like!】
・サザンオールスターズ
・aiko
・モヤモヤさまぁ~ず2
・しょんないTV
・電車

【MEMBERS】
・SAS応援団
・Baby Peenats
・Team aiko

【使用機材】
・Canon EOS Kiss X3
・Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。