オカまさむね

マイペースでのんびりやって行きます

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ】aiko LOVE LIKE POP vol.19@仙台サンプラザホール に行ってきました!


DSC_2272.jpg

ついに、、、ついに、、、デビュー記念日という素晴らしい日にaikoのライブに行くことができました!!

そして、今回のツアーでは仙台も2Days開催され、運よく両日参加することができたので、感想をぼちぼち書き記しておこうと思います。あくまで感想なので、あまり期待せずにこんなことあったなーなんて思い出しながら見てもらえると嬉しいです。

ネタバレたくさんありますので、まだこのツアー参戦してない!って方はそっと戻るボタンを押してください(笑)



まずは仙台2Daysの初日、7月16日の分から。

この日は立見席だったので、グッズは翌日買うことにして2日間一緒に参戦したみのりんと合流してすぐに入場列へ。みのりんが整理番号20番台前半といういいチケットを取ってくれたので、入場後ステージに向かって左側の立見席最前列に陣取ることができました。ホールツアーですが立ち見ということで、1時間の待ち時間は昨年のLLR7を思い出しましたねぇ。

近くにカメラが置いてあったのでいくらぐらいするものなのかなと気になって調べてみました。映像作品化するわけでもないしそこまで高価ではないだろうと思っていたら、三脚とカメラ本体を合わせて何と約200万…!!

開演のアナウンスが鳴ると自然と手拍子が湧き起こり、18時43分ごろに暗転。オープニングはアリーナツアーのセンターステージをイメージした映像をバックに、ツアーロゴが映し出されたもので、BGMは花風だったそうです(調べてやっと分かったw)。

M01.何時何分
アルバムツアーだし、1曲目は何時何分だろうなぁと思ってたらビンゴでした!
赤い幕が下り切ったのはaikoの歌い出しの前だったような…。この曲、歌のメロディーや歌詞はもちろんなのですが、ギターの音色がすごく好きなんです。ありがちな表現で言うと「ギターが泣いている」って言うんですかね。1曲目から切ないっす。あと、アウトロが少し長くなっていて佐野っちのドラムプレイ炸裂してました。

M02.あたしの向こう
アルバムの曲順通りですねー。あたしの向こう、発売からまだ1年半ほどですがすでにライブの定番曲の地位をゲットしたんじゃないかってくらい盛り上がりますよね。1曲目が切なくて聴き入る感じだったので、盛り上がりに火が付いたのはここから!

M03.運命
M04.雲は白リンゴは赤

アッパーな2曲で会場を熱くさせ、雲リンが終わるとすぐにMC。

小さい武道館とも称される仙台サンプラザホール。武道館つながりということで、aikoは前日に武道館(本物)でback numberのライブを見てきたそう。MCで「どうぞ座ってねー」としゃべって、次の曲のイントロで「跳べ!!!」と煽るいよりんにツッコミw

M05.信号
MC明けはアルバムのリード曲の信号。中盤にやると思ってたので、意外に早くてびっくりでした。ステージのモニターもこの曲から使われ始めて、タイトルに合わせて信号機の映像でした。とにかくaikoのファルセットが聴いてて心地いい。

M06.蝶の羽飾り
イントロのドラムの音で「おぉぉぉ!!」と声を上げてしまいました。。。というのも、ずっとライブで聴きたかった曲の一つなんです。この曲の言葉のメロディーへの乗せ方はaikoの作品の中でもピカイチだと思います。

M07.問題集
こちらは最近のaikoのライブでよく見られるようになった、歌詞をモニターに映す演出。舞台監督が代わってからよく見られるようになったのですが、個人的にはあんまり好きじゃないんですよね。なんかチープというか、お金はかかるだろうけど曲に合わせて何か映像が創れたらいいのかなと心の中では思っております。

MC。なんでかブルマの話題にw aikoならまだなんとかブルマ行けるとは思うよ、うん。
CDTVでも話してた指を縫った話はどうせ使われないだろうと思って得意げに話すaiko 笑

M08.もっと
M09.前ならえ。
M10.星のない世界

ゆったりした3曲を続けて。前ならえは久々に聴きましたが、aikoの可愛い全開の曲だなと思って聴いてました。にしても、もっとは思わず体が揺れてサビの「もっと~もっと~」も口ずさみたくなる曲ですね。スルメ曲が多いaikoですが、久々にヒットしたのも分かるような気がします。

即興は明日晴れることしか願えない切ない女の物語に。歌ってる途中にくしゃみした人がいて、aikoが舌打ちしてのはめっちゃ面白かったw(タイトルは「太陽を見てくしゃみ」)

M11.朝の鳥
M12.愛だけは

朝の鳥、作った時はかなりしんどかったそうで、歌詞を意識してみると「死ぬのはもうやめよう」とあるので、ジャジーなおしゃれな曲だなーとしか思ってなかった自分としては意外なエピソードでした。

お決まりのコーレスを経て後半戦へ!

M13.好き嫌い
M14.冷凍便

アルバムから続けて2曲。好き嫌いが終わってaikoがいきなりシャウトしたので、頭の中が「???」になったのですが、まさか冷凍便への繋ぎだったとは…

M15.未来を拾いに
最近のaikoでは余り見ない(というか元から暗い歌詞の方が多いか)明るい歌詞がいいですよね。昨年のLLRでもやってましたが、LLP向きな曲かなと思いました。

DSC_2286.jpg

M16.その目に映して
M17.Power of Love
M18.二人

Power of Loveはもうとにかくジャンプ! あいあいあい!!!
即興のながーいメンバー紹介も最近見なくなりましたね。正直ダレるのでこっちの方が好きではありますが、、、

キラキラテープはPoLで。終わった後に前の列のお兄さんが分けてくれました。久しく取れてなかったので嬉しかった!!

一旦引っ込んでアンコール。

E01.蒼い日
アルバム最後のバラードでアンコールが始まるのはもはやお決まりですよね。

E02.夏が帰る
正統派のバンドサウンドが心地いいですよね。2番のサビ前の「ダッダッダッダッドッドッドッドッ」とか最高。
ツアーが始まった頃は「大切な今」だったそうで、聴きたかった曲なので変えてほしくなかったかも。

E03.夢見る隙間
アンコールラストはまさかの夢見る隙間! LLR7、LLP18、LLP19と見てきましたが、本当に短い間でライブの盛り上げ曲の仲間入りをしたなぁと思います。正直イントロであそこまで盛り上がるとは思わなかった←

〆の挨拶が終わって「それがー?ラーイブ!」とともにaikoが捌けるとaikoコールが鳴りやまず、aikoが戻ってきてくれました! 仙台サンプラザホールの一体感は見るたびに感心するほどすごくて、本当にいいライブ会場だと思います。NHKホールみたいな縦型の会場だと、この日のような盛り上がりは生まれなかったんじゃないかなと思います(デビュー記念日でもないですしね)。

DE01.相合傘
この曲はモニターにaikoの顔がアップで映るので好きです←

DE02.be master of life
安定のビマスタ先輩でこの日のライブは終了!

打ち上げ終わって家に帰ってCDTVの録画を見てみたら、使われないだろうとaikoが得意げに話していた指を縫った話がまるまる使われていたのにはさすがCDTVのスタッフと思いつつ笑っちゃいましたw




続いて7月17日、記念すべきデビュー18周年記念日のお祝いライブです! まさか仙台でデビュー記念日ライブが見れるとは夢にも思ってなかったので、日程が発表された時からずっと楽しみに待ちわびてました。

DSC_2288.jpg

天気予報を見ながらどうなるかと思っていた空模様でしたが、雨女aikoは無事お休みだったようで何とか持ちましたw

DSC_2294.jpg

待ち時間があったのでグッズを購入。ひとまず先に…

・パンフレット
スマホで畑を耕す佐野っちがかわいい。BP枠のaikoの写真が艶っぽくてたまらん。

・LLP18フォトブック
このフォトブックは振袖aikoの4ページのために買ったようなものw

・May Dreamの初回盤C
寒いね(...が無いのに未だに慣れない)は前から好きなアレンジでずっと音源化してほしかったので嬉しかった。恋スパはロックアレンジかと思っていたらまさかのボサノバアレンジでサプライズ!

待ち時間はスタッフの香川真司似のお兄さんをぼーっと眺めながら座ってました。入場の時間を少し過ぎてから入場。初めてaikoのライブを見た時と同じ3階の最前列でした。やっぱり自分の前に遮るものがないっていうのはいいですね。開演前にTwitterのフォロワーの方と少しお話しましたが、こういうのはかなり久々で楽しかったなぁ。

デビュー記念日ということで濃ゆーいaikoジャンキーが集っているのもあり、開演前からすごい熱気でファンクラブイベントのような安心感がありました。開演前からaikoコールってのは10本以上ライブを見てきた中でも初めての経験でしたし。それと同時にすごい瞬間にこれから立ち会うんだなというワクワク感もありました。

M01.何時何分
M02.プラマイ
M03.どろぼう
M04.雲は白リンゴは赤

所謂Bパターンってやつですね。16日にプラマイが聴けなくて少し残念だったので、イントロの軽快なギターの音が流れてきたと同時にテンションめちゃくちゃ上がりましたw

前日と同じく雲リンが終わってすぐMC。とにかくaikoの顔見知りが多い会場だったみたいです。
お決まりの一人席いじりも終わって次の曲へ。

M05.信号
M06.遊園地
M07.問題集

遊園地はやると思わなかったなぁ(スカアレンジが夢見る隙間とダブるし)。

改めてCDTVの話に。指を縫った話のほかにも熊本の地震についても話していて、何か自分に出来ることがいいなと思っているって話していたそうです。そしたら昨日発表された熊本ちゃんライブですよ! もうaiko姐さん一生ついていきます。。。

Twitterですぐに繋がれるのはaikoも嬉しいらしく、いろんな人のアカウントも覗いてるみたい。そこのあなたのアカウントも見られてるかも…

ネットで悪口を言ってる人の襖を開けて「お前か!!!」ってツッコみたいと話すブラックaikoが見れたのもよかったです笑

千葉さんからの久々の「赤いランプ」にaikoが反応して、
aiko「そろそろ歌わな、赤いランプが…」
客「おぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!」
aiko「いや、ちゃうねん!しゃべりすぎの赤いランプがついてしまってな…aikoの言い方が悪かったな」みたいなやり取りを経て、次のブロックへ。

M08.もっと
M09.ココア
M10.洗面所


恒例の即興コーナーの前に、「何の曲か当ててみてな?」とぼんやり聞き覚えのある歌詞に全く聴き慣れないメロディーライン。「あなただらけ あなただらけ あなただらけ」でようやく分かったんですが、プラマイの別バージョンをサプライズで披露!! 千葉さんとの試聴会で漏れたバージョンだそうで、詩が同じでもこんなにメロディが違う詩先ならではの面白さがありました。蝶々結びやかばんも別バージョンがあるみたい(aikoは忘れちゃったらしい)。

即興のタイトルは「夜は100点」でしたw (ワードと歌詞は下記リンク先にあるので見てみてくださいな)
http://aiko1122.com/llp19-0717/

M11.朝の鳥
M12.愛だけは
M13.好き嫌い
M14.冷凍便

3階の最前列ということでバンドメンバーの様子も前日より良く見えたんですが、冷凍便のBメロの佐野っちは千手観音に見えるくらい、ただただすごかった。あの腕前でスイーツ好きっていうんだからギャップ萌え続出ですわな。

コール&レスポンスはPerfumeのあ~ちゃん風に。自分もついに10代最後のコーレスで感慨深いものがありました。次のライブからは20代の仲間入りかぁ…

M15.未来を拾いに
M16.その目に映して
M17.イジワルな天使よ、世界を笑え!

aiko「記念日にこの曲を歌えることがすごくうれしいです!」
俺(古い曲だろうけどいったい何だろう…?)
aiko「てぇーんしよせかいをわらえぇぇぇぇ~あい!!!」
俺「イジ天きたあああああああああ!!!!」

ってな感じでもうテンション上がりまくりでした! イジ天もファンになってからずっと聴きたかった曲で、ライブが終わる度にセットリストにないと嘆いた気がするので、こんなタイミングで聴けるとはもう今年終わっちゃったなってくらい嬉しかったですw

M18.Loveletter
アカペラからのLoveletterで本編終了。こちらも意外な選曲でした。

ステージを降りるのがすごく名残惜しそうで、自分で背中を引っ張りながらaikoは引っ込んでいきました。それに応えるかのようにアンコール待ちもaikoコールは鳴り止まず。

E01.蒼い日
E02.ひまわりになったら

ひまわりになったらは急遽の選曲だったみたいです。aikoのライブ会場って手を振るときに本当綺麗に揃っていて、上から見下ろすと壮観なんですよね。aikoも所々でウルウルしてた様な気が…?

E03.夏が帰る
E04.夢見る隙間


デビュー記念日に集まった濃ゆーいファンがそう簡単にaikoを返すわけもなく、ダブルアンコール突入!

DE01.赤いランプ
MCでぽろっと曲名を言っちゃってから、ずっとこの曲は歌わないといけないと思っていたそう笑

DE02.愛の病
DE03.be masrer of life

この日もビマスタ先輩で〆! 最前列の方はかなり揉みくちゃになってて、aikoのブレスレットも弾けてました。

ビマスタはサザンで言う勝手にシンドバッドみたいな曲になりつつあると思いますね。「またかー」っていう枠を超えて、この曲が来ると安心するというか、そんなポジションになりつつあると思います。

生声の挨拶とこの日2回目の「それがー?ラーイブ!」でライブもおしまい。aikoもかなり名残惜しそうだったなぁ。
エンディングはサイダーと約束をBGMに恒例の手書きセットリスト。この時間、終わっちゃったなぁという切なさと、すごく楽しかったなぁという幸福感を一緒に感じることが出来てとても好きな演出です。

英語のメッセージが流れ終わると、スクリーンには花火をバックにした「祝・デビュー18周年!」の文字が。しばらく流れ続けたので、またまたaikoコールが鳴りやまず千葉さんがインカムでスタッフと何か話してる。。。

と思ったら私服のaikoキタ――(゚∀゚)――!!
もうばっちり着替えていて、本当にaikoコールに応えて出てきてくれたみたい。帰っているお客さんもいたので、1回の前の方はライブハウスのようになってましたw

アカペラで1曲歌ってくれることになって、「スター」「えりあし」「約束」から一番拍手の大きかったえりあしをワンコーラス歌ってくれました。最後に着替えたバンドメンバーが顔を出して、男子!女子!変態!のコーレスでデビュー記念日のライブは本当におしまい。

あまりにも汗だくだったので、記念にもなるかなとツアーTシャツを久々に購入。というわけで初めてライブで1万円以上買い物しました。カードで買ったので、9月の決済が恐ろしい…笑




DSC_2281.jpg

【セットリスト:2016.07.16】


DSC_2291.jpg

【セットリスト:2016.07.17】

もうとにかくaiko最高!の一言に尽きる2日間でした!
早く次のライブに行きたいですなぁ…アリーナ公演期待してます。

かなり長くなりましたが、読んでいただいてありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://rapid583.blog45.fc2.com/tb.php/116-5ac55906

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

ひばっちょ

Author:ひばっちょ

【Like!】
・サザンオールスターズ
・aiko
・モヤモヤさまぁ~ず2
・しょんないTV
・電車

【MEMBERS】
・SAS応援団
・Baby Peenats
・Team aiko

【使用機材】
・Canon EOS Kiss X3
・Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。